【LABRICO(ラブリコ)】を使って【ベッドルーム】に【プロジェクター】取り付け【DIY】

sue_home_record
初めまして☆
薪ストーブ歴2年目のsuetsugu familyです。主な投稿は薪ストーブ・キャンプ・DIY・HOME・家庭菜園・子育てのお役立ち情報を発信しています。
Instagramでは随時近状をアップしているので是非フォローしてくださいね!
suetsugu family

こんにちは😃sue_home_recordです✨
またもやラブリコを使って、、今回はベッドルームにプロジェクターを設置する棚を作ってみました〜✌️

目次

準備するもの

・2×4材
・LABRICO(ラブリコ)2コ
・キシラデコールウォルナット(お好みの塗料)
・板
・シェルフ支柱(ブラック)2本
・シェルフ棚受け(ブラック)2本
→ベッドの頭上に設置予定で棚の板が落ちてきたら怖いのでネジで固定できるものを購入しました

作り方

STEP
2×4材の加工

まずご自宅の天井の高さを測ります。

天井の高さ ー 95mm = 2×4材の長さ

この計算を必ず守り2×4材をカットしましょう!
長すぎるとお家に持って帰ってきて「あれ?天井にハマらないぞ!」っとなってしまいます。
ホームセンターで購入する場合はカットしてくれるので間違えのないように👍

ネットではラブリコとセットで2×4材を販売してくれているお店もあります。
購入の際に天井の高さを入力するだけでカットして配達してくれるのでとても便利ですよね✨

STEP
塗装

お好みの色に2×4材を塗装しましょう!
私たちは室内の梁の色と合わせたいので毎回「キシラデコール ウォルナット」を使用しています。
初心者でも塗りムラが出にくくとても使いやすい塗料なのでオススメです✨

STEP
板を棚受けに固定

棚受けをシェルフに固定させておきましょう!!

STEP
ラブリコ取り付け&支柱取り付け

ラブリコを使って2×4材を設置していきます。

この時2本の2×4材が棚の位置になるよう間隔を見て設置しましょう!

続いて支柱の取り付けをします。間隔を測ってやるのも良いのですが、、横着な私たちは支柱に棚受けと板を取り付け支柱を取り付けました💦笑
2人で設置をするならこのやり方が早いので良いのではないでしょうかw笑

STEP
完成

配線は背部に隙間が空いているのでそこから通してベッドのコンセントへ繋げました✨

まとめ

一言で言うと本当めちゃめちゃ良い!!!!✨
毎回思うけど本当Amazon fire TVって便利だよね!!

我が家はこのプロジェクター以外にも以前壁掛けTVをDIYした時のテレビにも使ってます✨
車での旅行でも車内で観れるから重宝してます💓

プロジェクターの写りも申し分ない👍

こんな手軽にお家で映画館気分が味わえるなんて〜!
もうすぐ2歳になる娘氏もプロジェクターが好きらしく、、ベッドルーム行くとすぐAmazon fire TVのリモコンを私に渡してくるw笑

私が購入したプロジェクターはフルHD・3500ルーメン「FUNPLAY plus FunLogy」というメーカーで2019年に「21,800円」で購入しました✨

今はもっと手軽な値段で色々な種類のプロジェクターが販売されていますよね!

手軽にプロジェクターを楽しみたい方にオススメ

小型プロジェクター

小型+アンドロイドOS搭載

モバイル型

本格的に楽しみたい方にオススメ

Android TV搭載

みんなの憧れアラジン

小型+高性能

いつかは我が家もアラジンに・・・笑
今は低価格で高性能・小型なプロジェクターが多くあります。当時は選べるほどなかったよ・・・。

自宅で手軽にプロジェクターができるのでワンランク上の週末を味わえること間違いなしです✨
ぜひ検討してみてはいかがでしょうか?

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアして下さい!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次