【薪ストーブ料理】ご飯がススム【自家製柚子味噌】の作り方

sue_home_record
初めまして☆
薪ストーブ歴2年目のsuetsugu familyです。主な投稿は薪ストーブ・キャンプ・DIY・HOME・家庭菜園・子育てのお役立ち情報を発信しています。
Instagramでは随時近状をアップしているので是非フォローしてくださいね!
suetsugu family

こんにちは😃sue_home_recordです✨
今年は自宅で実った柚子を使って自家製柚子味噌を作ってみました。

ひぃおばあちゃんがよく時期になると作ってくれた柚子味噌を思い出しながら作りました。

目次

薪ストーブで作る!柚子味噌の作り方

まずは柚子の収穫から!!

今年は去年に比べてすごい数の柚子が実っていました。

では早速作っていきましょう!!

STEP
柚子の皮を剥いていく

柚子の皮を剥いていきましょう。

今回柚子皮は使用しません。

STEP
柚子のタネを取っていく

柚子の皮は残しタネだけ取っていきます。

意外とイカついタネが入っています。

STEP
細かく刻んでいく

ボウルに入れて細かく刻んできます。

ハサミの方がやりやすいです。

STEP
MIXしていく

好きな量の味噌に
・鰹節
・味の素
・柚子
をMIXていきます。

鰹節はこの小袋3袋・味の素は5フリぐらいを入れました。

STEP
焼く準備

ここで活躍するのがピザを焼くときに使う「ピザパンセット」!!
薪ストーブユーザーなら絶対持っておくべき品物である。

アルミホイルで全体を覆います。

そこへ柚子味噌を薄く伸ばし均等にしてきましょう。

STEP
薪ストーブで焼く

薪ストーブで焼く際は今回に限らず「熾火」がかなり大事なポイントになってきます。
成功するかしないかは熾火次第です。

クッキングスタンドの下には熾火を置かないことがポイント!
熾火は両端に寄せておこう!

今回薪ストーブは大体「約210°前後」ぐらいまで温度を上げています。

料理をする際は最低200°までは温度を上げるようにしましょう。

様子を見ながら約5〜13分ほど焼きました。
表面が焦げるぐらいが香ばしくて美味しいですよ。

まとめ

柚子は柑橘系の香りが強くてとても好きな食材の一つです。

柚子味噌はある程度保存が効くので作ったら冷蔵庫で保存してくださいね。

とってもご飯に合うのでぜひ作ってみてください。

去年は柚子の長期保存に挑戦しました。興味ある方は合わせて読んでみてください。

今回使用した「ピザパン」を紹介した記事もありますのでそちらも興味があれば合わせて読んでみてくれれば嬉しいです。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアして下さい!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次